間違ったスキンケアで毛穴が開く?

ピュアルピエ

鼻やTゾーン周辺に目立つ毛穴のポツポツがある場合、ファンデーションなどを厚く塗って隠そうとしますよね。
でも、それでも隠すことが出来なかったり、余計に変な感じになったりして、どうしていいか悩んでいる方も多いのではないかと思います。

 

それは、実は間違ったスキンケア方法によって毛穴が開いてしまっていることが原因かもしれません。
というのも、元々の毛穴の数と言うのは3歳くらいまででほぼ決まってしまうと言われているんです。
ということは、最近になって毛穴が気になりだしたというときには、毛穴が開いてしまっていることが考えられます。

 

そして、そんな目立つ毛穴をどうにかしたい!と思っている方ほど、一生懸命洗顔をしたり、頻繁にパックを使ったりしていると思います。

 

確かに、毛穴に詰まった汚れを落とすことも大事なことですが、過剰に肌の油分を奪ったり、パックによって角質を痛めてしまったりすることは、肌の防衛飯能による皮脂の過剰分泌に繋がってしまいます。
そうすると更に毛穴詰まりの原因を作ってしまうことになりますので、どんどん悪循環に陥ってしまいます。

 

では、そうならないようにするための、正しいケア方法とは一体どういったものなのでしょうか?

 

洗顔はぬるま湯のみで

うえでも少し書きましたが、過剰な洗顔はNGです。
ではどうすれば良いのか?というと、毎朝の洗顔は、洗顔料を使わずに38度前後のぬるま湯のみで行う方法をおすすめします。
ゴシゴシ洗いもNGですので、やさしくなでるように洗いましょう。
これでは汚れが落ちないのでは?と思われるかもしれませんが、まずは皮脂の過剰分泌を起こさないようにすることが先決です。
お肌の調子を見ながら、しばらくぬるま湯洗顔を続けてみましょう。

 

毛穴を閉じるトレーニングを行う

毛穴を閉じるために必要なこと・・・それは、充分に加湿と保湿をすることです。
ですから、洗顔後にはきちんと化粧水と乳液やローションを使用するようにしましょう。
また、軽く汗ばむ程度の運動は、毛穴を閉じるために非常に有効なことです。
普段あまり体を動かす機会の無い方は多いと思いますが、できるだけ日頃の生活に運動を取り入れることができるようにすることも非常に大切です。

 

毛穴が目立つ、毛穴が気になる・・・と言う方は是非、これらのことを試してみてくださいね。

 

ピュアルピエ