ピュアルピエ ニキビ 防ぐ

ニキビを防ぐには?

ピュアルピエ

ニキビは、一度できてしまうと治すのにそれなりの期間を要してしまいます。
ですから、最初からニキビを作らない、ニキビの発生を防ぐことが大切です。

 

ここでは、そんなニキビを防ぐポイントについて解説します。

 

お肌を清潔に!

まずはやはり、お肌を清潔に保つことです。
これはしっかりとお風呂に入る・・・というよりは、汗をかいた時にはこまめにふき取るようにするだけでも効果的です。
また、あまりにもお肌の油分を落としすぎると、逆に皮脂の過剰分泌に繋がり、これが毛穴詰まりを引き起こすことにもなりかねませんから、
あまりゴシゴシと洗ったり、石鹸を使いすぎたりしないようにする事も大切です。

 

きちんとしたスキンケアを!

もちろん、普段からスキンケアを心がけることも重要な事です。
きちんと加湿と保湿をすることにより、お肌の乾燥⇒皮脂の過剰分泌という流れを防ぐことができます。
お気づきのとおり、加湿=化粧水、保湿=乳液と言ったケア方法です。
これらは、使う順番もきちんと守らなければ効果が半減してしまう事も覚えておきましょう。
また、できるだけニキビケア専用のものをしようすることで、殺菌作用なども期待できます。

 

たっぷりの睡眠を!

睡眠不足はお肌の抵抗力や免疫力の低下を招いてしまいます。
もちろん、免疫力の落ちたお肌にはニキビが発生しやすくなってしまいますから、睡眠はできるだけたっぷりととるようにしましょう。
目安としては、6時間以上は欲しいですね。
また、規則正しい生活を送ることも重要です。

 

食事にも気配りを!

日本人は欧米人と異なり、肉の油分などを消化する能力や消化酵素自体が少ないと言われています。
ですから、できるだけ脂っこいものの摂取は避けて、ヘルシーな食事を心がけることも重要です。
やはり日本人には和食が一番ということですね。
また、サラダなどを積極的にとることにより、豊富なビタミンを摂取する意識を持つ事も大切です。
これはもちろん、ニキビだけではなく健康な体を維持するためにも効果的な事です。

 

メイク用品は清潔に!

意外な盲点としては、毎日使うメイク道具の雑菌があります。
特に、直接お肌に触れるブラシやパフなどは、付着してしまった皮脂などで雑菌が繁殖しやすくなっていますから、できるだけ使用後はしっかりと洗って清潔に保っておきたいところです。
ブラシは簡単に洗えますし、パフは使い捨てのものに変えるなどすると良いでしょう。

 

ピュアルピエ