二の腕ダイエットのコツは?

ピュアルピエの口コミ・効果

だるんだるんでみっともない、二の腕のお肉。
通称、「振り袖」なんて呼ばれたりする、忌々しい存在ですよね(汗)

 

せっかく二の腕のブツブツを治しても、立派な振り袖を持っていては全く美しくありませんから、
どうにかして治しておきたいところです。

 

そこでここでは、二の腕ダイエットにおすすめの方法をご紹介していきます。

 

二の腕が太くなりやすい原因とは?

そもそも、なぜ二の腕は他のパーツとくらべて太く、だるだるになりやすいのでしょうか?
その理由はやはり、普段の生活においてあまり動かす機会がないからだと思われます。

 

そのため、振り袖になるのはほとんど女性であり、男性ではあまり見かけませんよね。
と言うことは、逆に言えばキチンと動かすことを心がけておけば、振り袖は治すことができると言うことです。

 

おすすめの二の腕ダイエット法

二の腕のダイエットに効果的な方法と言うのは、いくつか存在します。
二の腕を動かす…と言って一番最初に思いつくのは「腕立て伏せ」ですが、
毎日根気よく続けるには、けっこう本格的にやるだけの気合いが必要になりますから、
どうしても「今日はいいや!」となりがちなんですよね。

 

そこでオススメなのが、「サランラップグルグル法」です。

 

…正直??ですよね(笑)

 

これはなんと、寝るときに二の腕にサランラップを巻いて、輪ゴムで止めておくだけという、
何ともお手軽&楽勝なダイエット方法なんです。

 

サランラップの保湿効果と言うのはすさまじく、ちょっとグルグル巻きにするだけで、
そこだけサウナ状態になって、多くの発汗を促します。

 

そうすることでダイエット効果が得られるんですね。

 

ただし、この方法だと冬などには効果が半減しますし、
根本的に動かす事で痩せる訳ではないので、人によっては効果がイマイチな場合も。

 

そこで、サランラップグルグルと併せて、二の腕を動かすことも意識して行いたいですね。

 

その方法は簡単で、少しの負荷をかけてダンベル運動をするだけでOKです。
ですから、ペットボトルに水を入れておいて、テレビを見ながらダンベル運動…
スマホをいじりながら、逆の手でダンベル運動…
と、まったく負担を掛けずに二の腕に効果的な運動ができますから、すごくオススメですよ。

 

普段あまり動かさない部分なだけに、その効果は絶大です。

 

振り袖が気になる方は、是非チャレンジしてみてくださいね。

 

ピュアルピエ