ピュアルピエ ニキビコラム〜KSさんの場合〜

ニキビコラム〜KSさんの場合〜

ニキビの悩みは中学二年生の頃から始まりました。
その頃にこれは効果があると言われる塗り薬等、友人と情報交換しながら試しましたが、何故か食べ物じゃないかととっさに思いついて食事を変えました。
母が体が弱くて、今で言うマクロビオテックの食事をしておりました。
子供の私には美味しく感じる事はありませんでしたので、子供用に別の献立をずっと用意してもらっていたのですが、ダメ元でやってみようと母と相談して挑戦してみる事にしました。
当時の私は部活のバスケットで汗を流す青春真っ只中でありましたので、正直マクロの食事では体力が続かないと色々試行錯誤したのを覚えています。
部活で汗を流す事、マクロの食事で朝のお便りが昼も夜もになり、毒素が出て行ってくれたとしかおもえないのですが、3ヶ月くらい続けた後、赤く腫れあがる事がなくなっている事に気がつきました。
しばらくはにきび跡が付いていましたが、どんどんつるつるになっていきました。
食事を変えてから、塗り薬は使わなくなりました。
効果がないならもういいやと、興味を示さなくなりました。
現在41歳、にきびの悩みはすっかりなくなりましたが、30歳を過ぎたあたりからイボが体や顔、首にも出来るようになってきてぞっとしておりました。
父がイボが沢山出来る体質でしたので遺伝かと諦めておりましたが、昔から言われているはと麦茶はイボに効果があるという言葉を思い出し、普段から2リットル以上水分を摂取するのですが、そのほとんどをはと麦茶にしてみようと思いつき、チャレンジしました。
結果、飲みだしてからイボが出来にくくなったのは実感しております。
私は肌の上からなんとかしようという試みはあまり向いていないようで、体の中から変えていくのが向いているようです。
お悩み中の方の参考になればと思います。

 

ピュアルピエの口コミや効果は本当?トップページへ